本文へ移動

本命ホウボウ、底べったり誘い不要 千葉・飯岡沖

2019年4月11日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホウボウは大中小交じり。この型なら刺し身でOK

ホウボウは大中小交じり。この型なら刺し身でOK

  • ホウボウは大中小交じり。この型なら刺し身でOK
 ホウボウが春の風物詩となっている珍しい釣り場が関東にある。千葉・飯岡沖だ。以前はマダイなどのゲスト扱いだった同魚だが、ここ数年、専門に狙う船が出てきた。美しくもユーモラスな魚体から「ダダダダン!」と速射砲のような引きを見せるうえ、食べてはクセのない白身ながらうま味が強く美味とくれば人気も当然だ。東京中日スポーツ推薦船宿である千葉県旭市飯岡港の「長五郎丸」から、中日釣ペン粕川晃さんのリポートをお届けする。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ