男子初優勝にうれし涙、湯村天星選手 長良川国際トライアスロン

2020年10月19日 05時00分 (10月19日 11時02分更新) 会員限定
長良川国際トライアスロンで男子1位の湯村選手=海津市の国営木曽三川公園で

長良川国際トライアスロンで男子1位の湯村選手=海津市の国営木曽三川公園で

  • 長良川国際トライアスロンで男子1位の湯村選手=海津市の国営木曽三川公園で

 海津市の国営木曽三川公園アクアフィールドトライアスロンコースで18日に開かれた長良川国際トライアスロン大会。男子は岐南町の会社員、湯村天星選手(20)が1時間52分39秒で優勝した。女子は岐阜市の薬剤師、松永有香子選手(37)は2時間24分33秒で11位に入った。 (山本拓海)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報