<通風筒>

2020年10月19日 05時00分 (10月19日 05時01分更新) 会員限定
 ◇…新型コロナウイルスの影響で約五カ月にわたって延期されていた浅草神社(東京都台東区)の三社祭が十八日、最終日を迎えた。今年は「密」を避けるため、みこしをかつぐのではなく、トラックに載せて巡行した=写真。
 ◇…多くの行事は中止したものの、巡行は「人々の暮らしを神様に見てもらう大切な神事」(土師幸士宮司)。みこしはトラックに固定され「疫病鎮静祈願」の短冊を付けて、おはやしの先導で神社周辺を回った。
 ◇…沿道では法被とマスク姿の氏子や観光客が「待ってました」と声を上げた。毎年訪れるという埼玉県蕨市の無職小杉四郎さん(79)は「来年は、いつも通りにできる状況だといいね」。次はみこしが担げますように。

関連キーワード

PR情報