【よみがえる鉄路の記憶 西脇恵さん撮影】 役目を終えた車両 解体

2020年10月19日 05時00分 (10月19日 10時21分更新)

◇北鉄金沢市内線・北鉄車庫跡


 1967(昭和42)年2月11日に廃止された北陸鉄道金沢市内線。廃止後も残っていた車両を解体する様子を、同年10月4日に北鉄車庫跡で撮影した。
 廃止後、一部の車両は名鉄岐阜市内線や豊橋鉄道(愛知県)、福井鉄道(福井県)に譲渡された。また金沢市の金石港沖に魚礁として沈められた車両や、公園や幼稚園などで保存された車両もあった。写真には、建物の残骸の中、電車モハ2100形の屋根上で、車体を溶断している場面が記録されている。車庫の跡地は現在、県兼六駐車場になっている。

関連キーワード

PR情報