川崎フロンターレの独走態勢が加速!! 今季唯一黒星の名古屋にも快勝してシーズン連勝記録を「11」に更新

2020年10月18日 20時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半、川崎の三笘(右から2人目)が先制点を奪う

前半、川崎の三笘(右から2人目)が先制点を奪う

  • 前半、川崎の三笘(右から2人目)が先制点を奪う
 ◇18日 J1第23節 川崎3ー0名古屋(等々力)
 その勢いが止まらない。川崎が名古屋を3―0で下し、今季川崎自身が7月4日から8月19日にかけて10連勝して樹立した同一シーズン連勝記録を「11」に更新。21勝目(2分1敗)で勝ち点を「65」とした。
 川崎は前半44分にCKからFW三笘薫(23)が先制。後半に入っても攻勢を緩めず、12分と20分にDFジェジエウ(26)が2点を追加。名古屋の息の根を止めた。
 この試合で首位の川崎と2位のC大阪との勝ち点差は「17」に広がり、これまで34試合制のリーグ戦で逆転優勝の最大勝ち点差「14」もすでに越える差をつけた。唯一土をつけられた名古屋にも完勝し、独走態勢が加速した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ