『JO1』鶴房汐恩のコメントに『神コレ』出演者一同が感心「生きているだけでうれしい」

2020年10月18日 20時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
リモート出演した「JO1」の鶴房汐恩(左)と川西拓実

リモート出演した「JO1」の鶴房汐恩(左)と川西拓実

  • リモート出演した「JO1」の鶴房汐恩(左)と川西拓実
 初のオンライン開催となったガールズイベント「神戸コレクション ザ ニューリアリティー」が18日に生配信され、元℃―uteのメンバーで歌手の鈴木愛理(26)や男性アイドルグループ「JO1」の鶴房汐恩(19)ら多彩なゲストが出演して盛り上げた。
 アーティストライブに登場した鈴木は「Easy To Smile」や大好きなカバー曲「別の人の彼女になったよ」など3曲を熱唱。「JO1」の川西拓実(21)と共に視聴者からの質問に答えるコーナーに出演した鶴房は、最近うれしかったことを問われると「生きているだけでうれしい」と回答し、出演者たちを感心させていた。
 メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」のタカシ(24)はカルボナーラをアレンジした“特製やでボナーラ”をメンバーたちにふるまい、料理の腕前を絶賛されていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ