【滋賀】大津の高齢者施設、58人全員陰性

2020年10月18日 05時00分 (10月18日 15時48分更新) 会員限定
 県内では十七日、新たに二人の新型コロナウイルス感染が確認された。近江八幡市の六十代の会社役員男性は中等症で、酸素投与を行っている。感染経路は調査中。野洲市の四十代の会社員男性は無症状で、入院予定。県内の感染者は計五百二十二人となった。
 また、十五日に感染が確認された大津市の八十代女性が入居していた特別養護老人ホームの職員や入居者、ショートステイ利用者の計五十八人に対して行った検査結果について、県は全員が陰性だったと明らかにした。 (北村大樹)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報