本文へ移動

早大が日体大に70点大勝で開幕3連勝 SO吉村が一人で25得点【関東大学ラグビー対抗戦】

2020年10月18日 14時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前半8分、トライを決める早大ナンバー8丸尾主将

前半8分、トライを決める早大ナンバー8丸尾主将

◇18日 関東大学ラグビー対抗戦 早大70―5日体大(熊谷)
 関東大学ラグビー対抗戦グループの早大対日体大は18日、熊谷ラグビー場で行われ、早大が10トライを奪い70―5で大勝。開幕3連勝を飾った。
 早大は開始2分、SO吉村のキックパスからWTB槙が先制トライ。8分には自陣からのカウンターアタックをサポートしたナンバー8丸尾主将がトライ。13分と22分にはSH小西が連続トライを挙げるなど前半だけで35―0と大きくリード。
 後半も途中出場のプロップ横山が2トライを挙げるなど攻守とも日体大を圧倒。SO吉村は10度のコンバージョンをすべて成功した上、後半ロスタイムには自らトライ、一人で25得点をあげた。
 相良監督は「過去2戦よりは、自分たちがテーマに掲げたこと、連携の部分を表現できたことは及第点だけど、1トライを許したところはまだ修正しないと」と冷静に話した。
 早大はこれで3連勝。1週の休みをはさみ、11月1日(日)に秩父宮ラグビー場で帝京大と対戦する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ