富山退け西地区V 王者決定戦準決勝へ

2020年10月18日 05時00分 (10月18日 12時18分更新)
西地区優勝を決めて喜ぶ福井ワイルドラプターズの坂本(手前)と高橋=17日、福井市の県営球場で

西地区優勝を決めて喜ぶ福井ワイルドラプターズの坂本(手前)と高橋=17日、福井市の県営球場で

  • 西地区優勝を決めて喜ぶ福井ワイルドラプターズの坂本(手前)と高橋=17日、福井市の県営球場で

BCL


 プロ野球独立リーグの「ルートインBCリーグ」は十七日、福井市の県営球場で西地区王者決定戦を行い、福井ワイルドラプターズが富山GRNサンダーバーズと対戦。4−2で勝利し、BCリーグ王者決定戦の準決勝に駒を進めた。
 この日がホーム最終戦の可能性もあり、七百三十一人の観客が詰め掛けた。杉本達治知事が始球式の投手を務めた。
 福井は初回と三回に上下大地の適時打でリードを広げた。四回に同点に追いつかれたが、六回には2死から佐藤翔のセーフティースクイズ、沢端侑の中前適時打で勝ち越した。先発の浜田俊之は低めを突く投球で7回2失点の力投。最後は塩田裕一、高橋康二の継投で締めた。
 今季のBCリーグは東、西、中の三地区に四チームずつ分かれてリーグ戦を行った。三地区の王者と2位で最上位成績のチームの計四チームがトーナメント方式でリーグ優勝を争う。福井は二十一日、BCリーグ王者決定戦への進出を懸けて準決勝戦に挑む。対戦相手と試合会場は未定。 (藤共生)
 ▽西地区王者決定戦
富山GRNサンダーバーズ
 000 200 000―2
 101 002 00x―4
福井ワイルドラプターズ
(富)山本、松永、菅谷−谷口
(福)浜田、塩田、高橋−坂本
▽二塁打 望月(富)
 ▽中地区王者決定戦
信濃−福島(雨天中止)
PR情報