<相伝>肌トラブル改善任せて ホメオスタジア、森崎瑛郎さん・深町紗津記さん

2020年10月18日 05時00分 (10月18日 05時00分更新) 会員限定
スキンケア製品の開発にも力を注ぐ森崎さん(左)と深町さん=福井市のホメオスタジアで

スキンケア製品の開発にも力を注ぐ森崎さん(左)と深町さん=福井市のホメオスタジアで

  • スキンケア製品の開発にも力を注ぐ森崎さん(左)と深町さん=福井市のホメオスタジアで
 体温と代謝を上げて、体の内側から肌トラブルを改善するサロン「ホメオスタジア」(福井市下馬三)。肌トラブルに悩む人たちを救いたいと、エステティシャンの森崎瑛郎(てるお)さん(74)と深町紗津記さん(46)の親子が営む美容サロンだ。
 父の働く姿を見て美容業界の厳しさを幼いころから感じていた深町さん。「美容の仕事だけは絶対にやらない」と決めていた一方で、深町さんもまた肌トラブルを抱える一人だった。アレルギー体質を持つため、処方された薬が体に合わず、全身アトピー症状に悩まされていた。
 森崎さんは、自然治癒力を高めて体の内側から改善する独自に築き上げた「排せつ美容法」を娘に施術。アレルギー体質が改善されたことで全身アトピー症状は劇的な治まりを見せた。
 父の素晴らしい技術を肌トラブルに悩む人たちに知ってもらいたいと思うようになった深町さん。「自身が悩んだ経験を生かし、自分にしかできないことがあるんじゃないか」と、これまでの考えを一転。父と同じ美容業界に進むことを決めた。
 深町さんは二十七歳で肌トラブル改善サロンを開業し、二年後には「ホメオスタジア」の前身となる会社を設立。全国各地で施術などをして...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報