キャストも泣いた!劇場版『鬼滅の刃』舞台挨拶 声優の花江夏樹、鬼頭明里、主題歌LiSAら見どころ語る

2020年10月17日 18時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
舞台あいさつで勢ぞろいした“鬼滅の刃”キャストたち

舞台あいさつで勢ぞろいした“鬼滅の刃”キャストたち

  • 舞台あいさつで勢ぞろいした“鬼滅の刃”キャストたち
 アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開記念舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、声優の花江夏樹(29)、鬼頭明里(26)、歌手のLiSA(33)ら豪華な“鬼滅”キャストが勢ぞろいしてファンと公開を祝った。
 原作コミックがシリーズ累計1億部を突破し、昨年テレビアニメ化。映画では40人以上の行方不明者を出している無限列車を舞台に激闘を描く。
 主人公の炭治郎を演じた花江は「本当に魂が震えて、心が燃えるような、そんな映画でしたね。もう言葉じゃ表しきれないような、僕も見た時しばらくうまく歩けないくらい泣いてしまって、それくらい感動しました」と興奮気味にコメント。「炭治郎は禰豆子を人間に戻したい、家族の仇を討ちたいという思いで鬼と戦っているので、その気持ちを絶やさないようにして演じました」と振り返った。
 禰豆子役の鬼頭は「今回の物語では禰豆子のかわいらしいシーンがとてもいっぱいあって、とにかくかわいく演じました。禰豆子の成長もすごく感じられました」と見どころをアピールした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ