再び川崎の連勝を止める!J1名古屋・阿部”古巣攻略の青写真” 重要なのは細かなポジションどりと連動

2020年10月17日 11時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋・阿部浩之

名古屋・阿部浩之

  • 名古屋・阿部浩之
 名古屋グランパスは16日、今季2度目の10連勝中の首位・川崎戦に向けて愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。オンラインで取材対応したMF阿部浩之(31)は昨季まで3年間を過ごした古巣戦に向け、攻守とも隙のない試合運びで連破へ導く意欲を示した。
 攻守に圧倒的な数字を残す川崎に対し、阿部の読みは「先制点が一番大事。こちらが先制点を取り、相手に取らせないことが大事」とシンプル。その背後では、攻守に及ぶ試合運びの青写真を何枚も描いている。
 最大の脅威は攻撃力だ。自身が所属した昨季までと異なる4―3―3などを踏まえ「どこからでも(得点を)取れるので、隙をつくらないこと」と強調。またボール保持にたけた相手に対し「回させる状況を自分たちからつくり出す」と戦略的な展開を視野に入れる。
 さらに川崎の失点パターンは分析済み。「守りから攻撃に移るような流れをつくり出すこと」と細かなポジションどりと連動の重要性を挙げた。
 真価の問われる一番に向けて「川崎に黒星を付けることも大事だが、自分たちが勝ち点『3』を積み上げることの方が大事」。集中力を高めるクレバーな司令塔が、最強軍団攻略への道筋を切り開く。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ