本文へ移動

最後は1匹差 決勝史上まれに見るデッドヒート 第40回中スポ杯全日本アユ釣り選手権(7・16開催詳報)

2019年7月27日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ギャラリーから「天才だ」の声も飛んだ上田選手。次から次へとアユを取り込んだ(決勝戦で)

ギャラリーから「天才だ」の声も飛んだ上田選手。次から次へとアユを取り込んだ(決勝戦で)

  • ギャラリーから「天才だ」の声も飛んだ上田選手。次から次へとアユを取り込んだ(決勝戦で)
  • 本紙動画配信のため釣りペン餌取春義さん(右)のインタビューを受ける小澤選手
  • (左から)2位・小澤、優勝・上田、3位・山口の各選手(東條敏明撮影)
 「こんな試合、見たことない!」との感嘆の声が、多くのギャラリーから上がった-。16日、岐阜県下呂市の馬瀬川上流で開催された「第40回中日スポーツ杯全日本アユ釣り選手権」。友釣り界最高峰のライバル、上田弘幸(48)=愛知県豊川市=と小澤剛(49)=同県豊田市=による決勝戦第3Rの激闘は、トーナメント史に語り継がれる伝説の40分となった。これを制した上田は、自身の持つ最多優勝回数記録を更新する6度目のVを飾った。 (海老原秀夫、東條敏明)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ