本文へ移動

コロナ感染の広瀬すず、17日からの活動再開を報告 ファンの温かさに感謝「恩返しできるよう、努力します!」

2020年10月16日 19時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広瀬すず

広瀬すず

 新型コロナウイルスに感染し、療養していた女優の広瀬すず(22)が16日、自身のインスタグラムで17日から活動を再開することを発表した。左手にばんそうこうを貼った写真とともに「みなさま。ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。明日からお仕事も再開させて頂ける事になりました」と報告した。
 広瀬は6日に出演映画「いのちの停車場」(成島出監督、2021年公開)の集団PCR検査を受けた結果、陽性と判断された。主演の吉永小百合(75)は広瀬の感染発覚後にPCR検査を受け、陰性の結果が出ていた。広瀬の所属事務所などによると、自覚症状はほとんどなく自宅療養していた。また、以前は同居していた姉で女優の広瀬アリス(25)はコロナ対策として離れて生活しており、仕事に影響は出ていない。
 広瀬はインスタグラムで「この期間、温かいお言葉を届けてくれたみなさん、事務所の方や家族にすごく支えてもらいました。ありがとうございました!恩返しできるよう、努力します!」と感謝と仕事復帰に向けての意気込みも記した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ