「そろそろGo外食」愛知県内で発券始まる 事前受け付け分

2020年10月16日 16時00分 (10月16日 19時01分更新) 会員限定
発券が始まった愛知県のGo To イート食事券=16日午前、名古屋市昭和区で

発券が始まった愛知県のGo To イート食事券=16日午前、名古屋市昭和区で

  • 発券が始まった愛知県のGo To イート食事券=16日午前、名古屋市昭和区で
 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食業界を支援する「Go To イート」事業を巡り、愛知県内で十六日、プレミアム付き食事券の発行が始まった。発行業務を担うコンビニエンスストアでは、早速購入する人の姿が見られた。
 食事券利用者はホームページ(HP)か電話で受け付けをした上で、ファミリーマートの店舗で食事券を購入。その後、県内の加盟店で使うことができる。愛知県では八日から事前受け付けが行われ、この日発行されたのは事前受け付け分。
 食事券は一冊一万二千五百円分を、一万円で購入できる。利用期間は十六日から来年三月末まで。
 名古屋市昭和区のファミリーマート昭和塩付通一丁目店で、二冊を購入した昭和区の主婦(60)は「飲食店も客が来なければなくなってしまう。そろそろ外食しても良いかな」と話した。二万円を支払った女性(66)は「外食は控えていた。普段は行けないところに行けたら」と喜んだ。
 愛知県では十六日から通常受け付けも始まったが、HPでは、予定数に...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧