本文へ移動

和良川日本一に、清流めぐり利き鮎会 岐阜、準GPも3カ川

2019年9月20日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「清流めぐり利き鮎会」でアユの塩焼きを食べる参加者=13日午後、高知市で

「清流めぐり利き鮎会」でアユの塩焼きを食べる参加者=13日午後、高知市で

 全国各地の河川で取れたアユを塩焼きにし、どれがおいしいか食べ比べる「清流めぐり利き鮎会」が13日、高知市のホテルで開催された。22回目となる今年は過去最多の63河川の中から、岐阜県の和良川のアユが4回目の日本一に輝いた。準グランプリに選ばれた9カ川のうち、秋神川、長良川、佐見川も同県の河川だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ