CBC、映像制作会社株取得 子会社化で合意

2020年10月16日 05時00分 (10月16日 05時01分更新) 会員限定
 中部日本放送は十五日、東京の映像制作会社「ケイマックス」の発行済み株式の80%を取得し、子会社化することで合意したと発表した。子会社化は来年四月一日付の予定。
 ケイマックスは若者向けバラエティー番組の制作に強みを持つ。巣ごもり需要でインターネット動画配信に注目が集まったのを受け、「魅力的なコンテンツを提供するための体制づくりが必要」(担当者)と判断した。ケイマックスの工藤浩之社長らから計六百四十株を譲り受ける。取得額は非公表。

関連キーワード

PR情報