本文へ移動

ヤクルト 優勝の可能性が完全消滅 9失点敗戦で借金21 就任1年目の高津監督「残念ですね」

2020年10月14日 22時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回、厳しい表情で試合を見つめるヤクルト・高津監督

9回、厳しい表情で試合を見つめるヤクルト・高津監督

◇14日 ヤクルト6―9DeNA(神宮)
 ヤクルトは、今季23試合を残してリーグ優勝の可能性が完全消滅した。
 7月中旬の首位浮上から下降線をたどり、借金21を抱える現在の立ち位置は昨季と同じ最下位。チーム再建を託された就任1年目の高津監督は「残念ですね。目の前の試合に勝つため、ペナントレースを勝つために毎日戦っている。その可能性がなくなった」と無念のコメントを絞り出した。
 3年契約の2年目となる来季も、低迷脱却に向けた戦いが続く。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ