本文へ移動

オニ魅力満点 45センチ頭25センチまで5人39匹 三重・石鏡沖

2020年1月29日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
当日最長寸のオニカサゴ45センチを手に笑顔の高木さん

当日最長寸のオニカサゴ45センチを手に笑顔の高木さん

  • 当日最長寸のオニカサゴ45センチを手に笑顔の高木さん
 しのぎやすい冬とはいえ、ぬくもりを覚える赤色系統の根魚に魅力を覚える。最盛期を迎えている釣趣抜群で絶品のオニカサゴの型狙いで16日、釣友と乗合船で三重・大王沖に出た。船中(船長含め5人)で45センチを頭に35センチ以上のオニカサゴが20匹舞い、大型ハチ(ウッカリカサゴ)も交じって、なぎの海に迎春ムードが漂った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ