「サニブラウンに勝った男」も指名候補!中日スカウト会議で『俊足外野手』中大・五十幡らリストアップ

2020年10月13日 19時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中大・五十幡

中大・五十幡

  • 中大・五十幡
 中日は13日、名古屋市東区の球団事務所で与田剛監督も交えたスカウト会議を実施。1位指名選手の結論はまだ出てないというが、即戦力投手の指名が有力視され、地元の中京大中京高・高橋宏斗投手(3年)、早大・早川隆久投手(4年)、トヨタ自動車・栗林良吏投手(24)らの名前が挙がったもようだ。
 一方で、懸案の攻撃力アップのために、野手の指名にも本腰を入れる構えだ。
 左のスラッガーである近大・佐藤や、大学日本代表で4番を打った中大・牧は「野手1位」に切り替えた際は有力な指名候補。ほかに中学時代の陸上大会で100メートルの現日本記録保持者、サニブラウンを抑えて優勝したことから、「サニブラウンに勝った男」として注目を集める中大・五十幡と、大学日本代表の選考合宿でその五十幡を上回るタイムを出した独協大・並木の両俊足外野手や、社会人を代表する強打者であるJFE東日本・今川の名前が挙がる。
 将来性の高校生なら、走攻守がそろった外野手の明石商・来田や抜群の身体能力を誇る中京・元らが候補に名を連ねる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ