空き家片付け、若い力で応援 飯南高「應援団」

2020年10月13日 05時00分 (10月13日 11時23分更新) 会員限定
家の中の小物を集める生徒たち=松阪市飯高町赤桶で

家の中の小物を集める生徒たち=松阪市飯高町赤桶で

  • 家の中の小物を集める生徒たち=松阪市飯高町赤桶で
  • 家の外に運び出した家具や小物など=松阪市飯高町赤桶で
 松阪市の飯南高校のサークル「應援団(おうえんだん)」が、飯南飯高地域の空き家の片付けを手伝う活動をしている。家主の負担を軽くして、ゆくゆくは市の空き家バンクに登録してもらい、地域への移住者を増やす狙いがある。リーダーのイノビオ・ミツコさん(18)は「若者の力でどんな家でも片付けるので、声をかけてほしい」と呼び掛けている。 (清水悠莉子)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

三重の最新ニュース

記事一覧