軌道自転車「里帰り」 近江鉄道日野駅の再生プロジェクト完了式典

2020年10月13日 05時00分 (10月13日 10時52分更新) 会員限定
修繕した軌道自転車に子どもを乗せる笹田さん(右)=日野町内池で

修繕した軌道自転車に子どもを乗せる笹田さん(右)=日野町内池で

  • 修繕した軌道自転車に子どもを乗せる笹田さん(右)=日野町内池で
  • 初披露された着ぐるみ「あのなひのな」と、テーマソングを歌う日野少年少女合唱団=日野町内池で

 近江鉄道日野駅の再生プロジェクトが三月に完了したのを祝う式典が十一日、日野町の同駅で開かれた。かつて駅で使われ、甲賀市の笹田昌宏さん(49)によって修繕が進められていた軌道自転車や、町発祥の日野菜をモチーフにした着ぐるみのキャラクターと歌の初披露があり、式典に花を添えた。(斎藤航輝)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧