遺族ら真相解明訴え 日野町事件の弁護団が報道陣と懇談会

2020年10月13日 05時00分 (10月13日 11時09分更新) 会員限定
懇談会であいさつをする長男の阪原弘次さん(中)と、長女の美和子さん(右)=日野町三十坪の必佐公民館で

懇談会であいさつをする長男の阪原弘次さん(中)と、長女の美和子さん(右)=日野町三十坪の必佐公民館で

  • 懇談会であいさつをする長男の阪原弘次さん(中)と、長女の美和子さん(右)=日野町三十坪の必佐公民館で
 日野町で一九八四年、酒店経営の女性を殺害し金庫を奪ったとして、元工員の阪原弘(ひろむ)さん=享年七十五=が無期懲役の刑を受けて、死後の二〇一八年に再審開始決定が出た「日野町事件」の再審弁護団は十一日、報道陣との懇談会を同町内で開いた。弁護団が事件を巡る問題点を解説し、遺族らが真相解明を訴えた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧