本文へ移動

抱卵マアジ 35~43センチ3人で72匹 三重・大王崎沖

2020年3月31日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
春マアジのトリプルに笑みがこぼれる筆者

春マアジのトリプルに笑みがこぼれる筆者

 例年より早い「桜の開花ラッシュの週」となった18日、春マアジはどうかと三重県志摩市大王崎沖に仲間2人と仕立船で出た。強風と白波の悪天候のなか、3人で35~43センチの抱卵マアジ72匹をゲット。私はトリプル3回にダブル9回でマアジ36匹、43センチの乗っ込みマダイの顔も見た。仲間は船酔いで途中失速したが、抱卵マダイ72センチにニッコリ。抱卵8分ほどのマアジは翌日の食味が絶品。マダイもこの時期、上質な脂に甘味が出て極上となる。 (名古屋市名東区・川上始)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ