本文へ移動

ジャパンの誇るナンバー8姫野和樹が世界最高峰「スーパーラグビー」に挑戦 来年1月からNZのハイランダーズでプレー「1からハングリーに」

2020年10月12日 14時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
来季、スーパーラグビーに挑戦するトヨタ自動車の姫野和樹

来季、スーパーラグビーに挑戦するトヨタ自動車の姫野和樹

 ラグビーのトップリーグ(TL)、トヨタ自動車は12日、昨年のW杯日本大会の日本代表として活躍したナンバー8姫野和樹(26)が世界最高峰リーグ、スーパーラグビーのハイランダーズ(ニュージーランド)で来季プレーすると発表した。期間は来年1月から6月まで。
 姫野は同社を通じて「この度ニュージーランドのオタゴ・ハイランダーズでスーパーラグビーにチャレンジすることになりました。今回のチャレンジにあたり快く送り出してくれる豊田社長をはじめ関係者の方々、いつも応援して頂いているファン皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、グラウンドで結果を残すことで恩返しできるようにがんばってきます」とコメントすると、「自分の居心地のいい日本という環境を離れ、また1からハングリーにプレーすることが、今の私にとって必要だと思いました。また、今後の日本のラグビー界にとっても日本人が海外で活躍するという事は多くのことをもたらすと考えており、私の活躍を通して勇気や感動を感じて貰えればうれしく思います」と挑戦の理由を語った。
 愛知県出身の姫野は春日丘高(現中部大春日丘)から帝京大を経て2017年にトヨタ自動車入りし、1年目から主将。日本代表は17キャップ。W杯はFW第3列の主力として初の8強入りに貢献した。
 ハイランダーズは日本代表のジョセフ・ヘッドコーチが過去に監督を務めたチームで本拠地は南島のダニーデン。1996年創立。チームカラーは青と黄色。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ