大渕愛子弁護士、「念願の」親子4人”ふなっしーコーデ”実現 誕生前に購入のパーカ着用した長男に「感無量」

2020年10月12日 11時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大渕愛子弁護士

大渕愛子弁護士

  • 大渕愛子弁護士
 日本テレビ系「行列のできる法律相談所」などに出演していた弁護士の大渕愛子氏(43)が11日、自身のブログを更新。子ども3人と、千葉県船橋市在住のご当地キャラクター(船橋市非公認)である「ふなっしー」のコスプレを楽しむ写真を公開した。
 「念願の親子ショット」と題してブログを更新し、自身がふなっしーのパーカを着ていたら5歳の長男が着たいと言い出したため、おそろいの”ふなっしーコーデ”が実現。
 ふなっしーの子供用パーカは長男の誕生前に購入していたもので「着てくれる日が来て、感無量です」と歓喜。その後、次男(3)と長女(2)にもふなっしーのTシャツを着せたそうで、子供3人と大渕氏がともにふなっしー服を着たにぎやかな家族写真を公開した。
 「ふなっしーカラーで、子供たちと撮りたいとずっと思っていましたが、子供たちの気分が乗らなかったり、揃わなかったりで、なかなか実現できなかったので念願でした」と感慨深げ。「みんなで楽しくニコニコで撮れて、とても嬉しかったです」とよき思い出になったことを喜んでいた。
 大渕氏が熱烈なふなっしーファンだと知っているフォロワーからは「ふなっしー愛炸裂ですね」「感慨深い」「胸一杯になってしまいました」と自分のことのように喜び、共感する温かいコメントが集まっていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ