本文へ移動

派手なウェアで原英莉花「ウキウキとラウンド」5位浮上 うな重2匹食べた笹生には「マジ~すごいな、2匹はない」

2020年10月11日 19時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
派手な黄色のウェアで最終日をプレーした原英莉花。通算2アンダーで5位(代表撮影)

派手な黄色のウェアで最終日をプレーした原英莉花。通算2アンダーで5位(代表撮影)

◇11日 国内女子 スタンレーレディス最終日(静岡県裾野市・東名CC)
 日本女子オープンに続く2週連続Vを狙った原英莉花(21)=日本通運=は通算2アンダーで5位に入った。7バーディー、1ボギーの6アンダーとこの日最少スコアで回り、47位から巻き返した。最終日は好天に恵まれ「気持ちが高まる。汗ばむのは久しぶり。ウキウキとした気持ちでラウンドできた」と喜んだ。
【写真】ショットを放ったりラインを読む原英莉花
 悪天候で中止となった前日は、うな重で英気を養った。笹生がウナギ2匹を平らげた話を報道陣から聞くと「マジ~、それはすごいな。2匹はない」と驚いた。
 今大会のプレー写真を見たSNSのフォロワーから「やる気がない」と前週との顔の違いを指摘されたことも明かす21歳。「いやいや、いつもやる気ありますから。きょうのプレーで知ってもらいたい」と笑顔で呼びかけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ