本文へ移動

前田篤哉 初優勝! 桐生ルーキーシリーズ

2020年10月11日 15時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
念願の初優勝を決めた前田篤哉=桐生で

念願の初優勝を決めた前田篤哉=桐生で

 群馬県・桐生ボートの「スカパー!JLC杯ルーキーシリーズ第18戦」は10日、最終日の12Rで優勝戦が行われ、3号艇の前田篤哉(23)=愛知=が3コースからまくり差しを決め、デビュー3年5カ月で念願の初優勝を飾った。
 思い出の水面で再び躍動した。進入はS展示同様の枠なり3・3。前田は3コースからトップタイミングとなるコンマ09のSを決めると1Mは好角度のまくり差し。BSで先頭に立つと食い下がる関浩哉を2Mで退けた。「たまたま(1Mは)入れた。関さんもいたので、2マークは外さないようにと思っていた」と冷静なハンドルで優勝をつかみ取った。
 桐生は初勝利、そしてこの初V。「思い出の水面。エンジンが出てくれる」と相思相愛をアピールする。「自分は目標を作らないタイプだけど、これからも一走一走全レース集中して走りたい」と今後への抱負を力強く語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ