本文へ移動

ネーサン・チェンが宇野昌磨に興味 「エテリ・コーチのもとで、どう進化」

2019年6月28日 23時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
演技するネーサン・チェン(共同)

演技するネーサン・チェン(共同)

 フィギュアスケート男子で世界選手権2連覇のネーサン・チェン(米国)が28日、横浜市のコーセー新横浜スケートセンターで行われたアイスショー「ドリーム・オン・アイス」にゲストスケーターとして出演。3月の世界選手権のフリーで使用した「ランド・オブ・オール」を披露すると、平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車、中京大)について言及した。
 現在は平昌五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)らを指導するエテリ・トゥトベリゼ・コーチのもと、ロシアで短期合宿中だが、「エテリ・コーチのもとで、ショウマがどう進化を遂げるか興味がある」と話した。新シーズンに向けては「他の選手も進化していくと思うけど、自分もさらにうまくなって進化をしていきたい。4回転ジャンプをもっと安定させていきたい」と意気込んだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ