本文へ移動

FC東京・矢島輝一 GKに阻まれ初ゴールお預け「FWはゴールがないと…まだまだ努力が必要」

2020年10月11日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京―G大阪 前半、ゴール前で競り合うFC東京・矢島。GK東口

FC東京―G大阪 前半、ゴール前で競り合うFC東京・矢島。GK東口

◇10日 J1第21節 FC東京0―1G大阪(味の素スタジアム)
 FC東京のFW矢島輝一(25)が10日、今季2試合目の途中出場となったG大阪戦で初ゴールを惜しくも逃した。
 試合終了間際に森重からのクロスを右アウトサイドでトラップし、素早く反転しながら左足を振り抜いたが、シュートはGKに阻まれた。矢島は「他が良くてもFWはゴールがないといけない。あの1本が刺されば良かったが、まだまだ努力が必要」と歯ぎしりした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ