本文へ移動

羽生、紀平の初戦は9月のオータム・クラシック

2019年7月25日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本スケート連盟は24日、フィギュアの2019~20年シーズンの国際大会出場選手を承認し、男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(24)=ANA=と女子で昨季のグランプリ(GP)ファイナルを制した紀平梨花(17)=関大KFSC=はオータム・クラシック(9月12~14日、カナダ・オークビル)が初戦に決まった。
 男子の宇野昌磨(21)=中京大、トヨタ自動車=はジャパン・オープン(10月5日、さいたまスーパーアリーナ)を経てフィンランディア杯(10月11~13日、フィンランド・エスポー)に出場する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ