河本結「心が燃え上がった」キャディーさんの助言に感謝 “挑戦者魂”で24位 日本勢2番手

2020年10月10日 14時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
24位の河本結(AP)

24位の河本結(AP)

  • 24位の河本結(AP)
◇9日 米女子ゴルフ 全米女子プロ第2日(米ペンシルベニア州、アロニミンクGC)
 初出場の河本結(22)=リコー=が通算2オーバーの24位。日本勢2番手につけた。強調するのは挑戦者魂だ。
 「とにかく自分の精いっぱいのゴルフをこの舞台でするというのが今週の目標。どれだけ自分の実力が通用するのか。もっと足りない部分を知りたい」と、けれん味なく攻めて第2Rはパープレー。首位までは6打差に広がったが「昨日も今日も120%くらい一生懸命できた。今日のゴルフは前半は70点ぐらいだけど、後半は90点、95点ぐらいつけられる。気持ちは120点」と表現した。
 及第点をつけた後半は、10番で4メートル、16番で5メートルを沈め、17番パー3は60センチにつけた。「後半のスタート時にキャディーさんに『後半はアンダーパーだったら本当にナイスプレーだよ。我慢を大事に』って言われて、すごく自分の心が燃え上がった」という。予選を通れるかどうかではなく、アンダーパーで回ることだけに集中した。「背中を押してくれたキャディーさんに感謝です」
 逆手にしたパッティングのグリップも、ここまで順調だ。「開幕2日前の練習ラウンドの途中から。コーチの『変えてみたら』の一声で。緊張してきたときに手首や体が動いたりしないので。利き手じゃない左手を前にすることで、ちょっと感覚を鈍らせて自分のイメージでパッティングを打てている」
 慣れた日本ツアーから、あえて出場予選会を受けて今季から米ツアーに本格挑戦。ここまで11戦して夏のドライブオン選手権で4位に入ったが、その一方で予選落ちが6回と苦労も味わっている。「とにかく今大会の目標がトップ5に入ること。明日はアンダーパーで、1アンダーで回れるように頑張りたい」と力強く語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ