独りぼっち減らしたい 高山に子ども食堂オープン

2020年10月9日 05時00分 (10月9日 11時05分更新) 会員限定
看板犬のプードルをなでる児童たち=高山市上岡本町で

看板犬のプードルをなでる児童たち=高山市上岡本町で

  • 看板犬のプードルをなでる児童たち=高山市上岡本町で
  • 子どもたちとコミュニケーションを取る前田さん(左)=高山市上岡本町で
 高山市上岡本町で子ども食堂「わんわん家(ち)」がオープンし、共働きの両親を持つ地元の小中学生らを受け入れている。代表を務めるのは、5児の母でもある前田望さん(39)=同町。出産や育児で周囲のサポートをあまり受けられず、孤独を感じた自身の経験から「独りぼっちの子を一人でも減らしたい」と意気込む。 (横田浩熙)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の最新ニュース

記事一覧