本文へ移動

2年連続GPファイナル進出へ「頑張るしかない!」表彰台狙う坂本花織の目標は「210点台」

2019年11月1日 02時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公式練習で中野園子コーチ(右)と話す坂本花織(AP)

公式練習で中野園子コーチ(右)と話す坂本花織(AP)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フランス杯は11月1日、フランスのグルノーブルで開幕する。昨年の全日本女王でGP第1戦スケートアメリカは4位だった坂本花織(19)=シスメックス=は31日、公式練習に参加。「今年はまだ210点台を出していないので、超えられるように頑張りたい」と目標を掲げた。
 この日の曲かけ練習ではジャンプでミスをしたり、3回転ループでステップアウトしてしまうなど、本調子ではなかったが「直せる範囲のミスで、氷になれて数をこなせば何とかなる」と前向き。昨年は4位だったGPファイナルの2年連続出場に向けて、「ねぇ…。頑張るしかない!」と苦笑いだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ