小木港でアジ50匹 

2020年10月8日 05時00分 (10月8日 11時36分更新)

能登内浦


 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島−灘浦周辺では、浮き釣りでクロダイの30〜40センチ前後、投げ釣りでキスの10〜20センチ前後が狙える。エギでアオリイカが1人1〜10匹ほど、スッテなどでイイダコが1〜5匹ほど揚がる【船】観音崎−能登島沖では、サビキ仕掛けでチカメキントキ、タイラバやジグでフクラギ、マダイなどが狙える。エギでアオリイカが1人5〜30匹ほど=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038
 穴水周辺 【岸】20センチまでのアオリイカが5〜20匹釣れた。30センチまでのアジが釣れているが、数は多くない【船】21センチまでのアオリイカを多い人で半日で30匹釣る人がいた。63センチのマダイが釣れた。40センチまでのキジハタが狙える=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727
 九十九湾周辺 【岸】能登町一帯でアオリイカが多い人で40〜60匹ほど釣れている。小木港では日によってむらがあるが、17〜27センチのアジを50匹ほど釣った人も。メジナ、クロダイ、カワハギ、フクラギなども狙える【船】アオリイカが多い人で100〜160匹ほど釣れている。カマスやカサゴ、フクラギも揚がる=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425
 珠洲海岸 【岸】アオリイカを釣る人が多く、20匹ほど狙えそう。アジやキス、スイカ釣りで40センチ前後のクロダイも揚がっている=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

能登外浦

 輪島周辺 【岸】木ノ浦海岸でイシダイが3匹揚がった。最大で57センチを超え、ほかは40センチほど。餌はサザエ。クロダイは餌でもルアーでも狙える。60センチ前後のセイゴも釣れている。胴長20センチ以上のアオリイカは夜釣りが良い【船】マダイ、キジハタ、カサゴが主流。アオリイカは50〜100匹釣れることもあった。ガンドやフクラギ、ヒラマサはトップルアーやジグなどで狙う=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118
 羽咋周辺 【岸】羽咋川で50〜60センチのシーバスがルアーで1、2匹、30〜45センチのクロダイがイカの切り身、アオムシで1、2匹、ハゼがイシゴカイ、アオムシで10〜30匹。羽咋周辺の港でアジは豆アジ〜30センチ、キスは10〜20匹ほど、30〜40センチのクロダイがオキアミ、練り餌で1、2匹、胴長10〜20センチのアオリイカが1〜10匹ほど【船】志賀町沖でキジハタ、カサゴ、ヒラメ、ガンドが釣れている。アオリイカは20〜30匹ほど=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】10センチ前後のアジが10匹前後。20センチほどのカマスが20匹。投げ釣りで12〜20センチのキスが5〜15匹。10〜18センチのハゼが10匹前後。20〜40センチのクロダイが0〜2匹。穴釣りで15〜20センチのカサゴとソイが10匹前後。40センチ前後のセイゴが0〜2匹【船】20センチ前後のチダイが5〜10匹。40〜60センチのマダイが0〜1匹。沖では20〜30センチのアジが10匹前後狙える。40〜60センチのフクラギ、ガンドが0〜2匹。40〜60センチのヒラメが0〜1匹。ボートで岸近くに行けば、15〜30センチ近くのアジが10〜30匹と、12〜25センチのキスが50匹ほど狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010
 松任・美川周辺 【岸】根上海岸では、30〜40センチのクロダイが3匹。50センチのスズキが餌釣りで釣れる。例年産卵時期のアユが釣れるころだが、今年は釣果は聞かれない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367
 小松周辺 【岸】安宅海岸で、40センチのクロダイがぶっこみ釣りで数匹釣れる。梯川では50〜70センチのシーバスが1〜7匹釣れる=前記同
 加賀周辺 【岸】片山津海岸で、10〜23センチのアオリイカが10匹程度。いずれもルアーで、30センチ前後のコゾクラ、50〜60センチのシーバスが数匹、50センチのサゴシが20匹ほど釣れる。加賀海岸では、キスが1、2匹、多いときは10匹釣れる=前記同

富 山

 富山市周辺 【岸】13〜18センチのアオリイカが3〜5匹。10〜13センチのアジが30匹。15センチほどのカマスが10匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901
 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺では、引き続きサヨリの釣果がいい。サビキか浮き釣り。岸に寄ってきたところをたも網ですくうなど子ども連れで楽しめる。小アジも釣れる。堤防ではアオリイカがいい日で5、6匹。越ノ潟方面では投げサビキでカマスが狙え、20〜30匹釣る人もいる。河口や海老江方面では早朝、キスが揚がる。消波ブロック周辺では、フカセや落とし込みでクロダイやメジナがぽつぽつ。キジハタを狙う人も【沖】アオリイカがいい日で20匹くらい。ツバイソやアジ、根魚類を狙う人もいる=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280
 氷見周辺 【岸】各漁港ではサヨリが釣れている。20〜30センチが10〜30匹。アオリイカは胴長10〜18センチが5〜15匹揚がっている。クロダイは手のひら大から45センチが2〜5匹、メジナは20〜28センチが5〜15匹狙える。河口ではハゼが釣れており、15〜22センチが10〜30匹【沖】カマスは30センチ前後が10〜40匹。マダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタは合わせて5〜15匹ほど。マダイの大物は50センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福 井

 三国方面 九頭竜川河口付近で50〜60センチのスズキが揚がる。防波堤や港などでアジやキスが釣れる=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712
 越前海岸 これからマダイやタイ、グレなどが岸からも狙える。アオリイカは胴長20センチ以上のものも出てきている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452
 敦賀湾 小アジと大きさ10センチのカワハギがよく釣れる。サゴシの回遊もある。アオリイカもしばらく楽しめる=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

関連キーワード

PR情報