不明男性を発見 藤枝の新聞店社員・中村さんに感謝状

2020年10月8日 05時00分 (10月8日 05時00分更新) 会員限定
感謝状を手にする江崎新聞店の中村要介さん=藤枝署で

感謝状を手にする江崎新聞店の中村要介さん=藤枝署で

  • 感謝状を手にする江崎新聞店の中村要介さん=藤枝署で

 行方不明となり藤枝署が捜索していた男性を新聞配達中に見つけたとして、同署は七日、藤枝市の江崎新聞店の社員中村要介さん(28)に感謝状を贈った。 (大橋貴史)
 署によると、九月二十一日夕、障害のある五十代の男性が散歩中に行方不明となり、入所する施設から捜索願が出されていた。男性は意思疎通できないこともあり、署は近隣の施設や店などに行方不明者の特徴を伝え、見つけた場合に連絡してもらう「広報手配」を出し、探していた。
 中村さんは広報手配の確認を日課としていたといい、翌日の朝刊配達中、藤枝市西方の路上で服装などの特徴が似ていた男性を発見。行方不明になってから十時間近くたったころで、「おはようございます」と話しかけつつ、署にも連絡。署員が駆けつけるまで男性を見守っていた。
 白井和幸署長から感謝状を受け取った中村さんは「もし違っていたらとも思ったが、勇気を出して声をかけて良かった」と話した。 

関連キーワード

PR情報