松本穂香&奈緒は「ある種、完成されている」2人の“驚くべき演技力”を角川監督がラスト作品で大絶賛

2020年10月7日 15時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「みをつくし料理帖」の劇中に登場する「化け物稲荷」と、主演の松本穂香(中央)、奈緒(左)、角川春樹監督

映画「みをつくし料理帖」の劇中に登場する「化け物稲荷」と、主演の松本穂香(中央)、奈緒(左)、角川春樹監督

  • 映画「みをつくし料理帖」の劇中に登場する「化け物稲荷」と、主演の松本穂香(中央)、奈緒(左)、角川春樹監督
  • 映画「みをつくし料理帖」大ヒット祈願記者会見に登場し、両脇をこんこん隊に囲まれる主演の松本穂香(中央)、奈緒(同左)、角川春樹監督
  • 大ヒット祈願記者会見に臨む主演の松本穂香
  • 大ヒット祈願記者会見に登場した奈緒
 映画「みをつくし料理帖」(角川春樹監督、16日公開)の大ヒット祈願祭が7日、東京都千代田区の神田明神で行われ、主演の松本穂香(23)、共演の奈緒(25)らが出席した。
 同映画には、角川監督がかつて発掘してブレークした女優の薬師丸ひろ子(56)、渡辺典子(55)が出演。角川監督は、松本と奈緒に対し「2人はずばぬけている。ある種、完成されているくらい。驚くべき演技力」と大絶賛。今回が最後の映画監督作としているが、再びこの2人で映画を製作するとしたら、「『みをつくし料理帖』のパート2です」と前言撤回?していた。
 また祈願を終え、松本は「作品がたくさんの方、多くの方に届けば」とし、奈緒も「公開まで10日を切って緊張感が増した」と成功を願った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ