本文へ移動

本番で大技投入か!? GP2連戦の横井ゆは菜は「200点を超えることが目標」公式練習でも疲れなし

2019年11月21日 23時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公式練習で調整する横井ゆは菜

公式練習で調整する横井ゆは菜

◇21日 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯・前日練習(札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 ロシア杯でほろ苦いシニアGPデビューとなった横井ゆは菜(19)=中京大=は「(6位に終わった)ロシア杯で成し遂げられなかった200点を超えることが目標」と意気込んだ。
 2週連続の試合となるが、連戦の疲れはみじんもない。この日の公式練習では、決まれば大きな得点源となるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や3回転サルコーー3回転ループの連続ジャンプなどを入念に跳んでいた。「練習はしっかりしてきた。それをしっかり試合で出して、SPもフリーも自分らしく楽しんで集中して頑張ります!」。持ち前の元気の良さを見せていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ