愛知県「GoToイート」食事券が8日から受け付け開始

2020年10月7日 05時00分 (10月14日 14時36分更新)
 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食業界を支援する政府の「Go To イート」事業で、愛知県内の登録店舗で使えるプレミアム付き食事券のインターネットによる事前受け付けが八日午前零時から始まる。
 県事務局のホームページ(「Go To Eat あいち」で検索)から申し込むと、メールで引換票番号が通知される。利用開始日の十六日午前零時以降、ファミリーマート店舗内の端末「Famiポート」に番号を入力。レジで代金を支払い、発券を受ける。
 通常のホームページや電話での受け付け開始は十六日だが、発券を受けられるのは受け付け完了の二日後から。事前受け付けは、開始日に食事券を手にできる利点がある。
 食事券は一冊一万二千五百円分を、一万円で購入できる。愛知県分は八十万冊が販売され、全国で購入可能。利用できるのは七千九十店舗(二日現在)で、登録店舗は七日からホームページで公開される。
 事前受け付けは十三日午後十一時五十九分、受け取りは二十五日午後十一時五十九分まで。利用期限は来年三月末。問い合わせは、県事務局=052(433)3680(平日午前十時〜午後五時)=へ。
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧