本文へ移動

圧巻の”ゆづ劇場” 羽生結弦3年ぶりNHK杯制覇でファイナルへ!「みなさんが至るところで祈ってくれたおかげかな」

2019年11月23日 21時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK杯を制した羽生の鬼気迫る表情

NHK杯を制した羽生の鬼気迫る表情

◇23日 フィギュアスケート・GPシリーズ第6戦NHK杯フリー(札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 男子は冬季五輪連覇の羽生結弦(24)=ANA=が合計305・05点で3年ぶりのNHK杯制覇を果たした。羽生は22日のショートプログラムで109・34点のトップに立ち、この日のフリーでも他を寄せ付けない快勝。ただ一人300点台をマークした。今季GPシリーズ2連勝でファイナル進出を決めた。
 3年ぶりのNHK杯制覇。国内のファンに雄姿を見せた羽生は「いや~、緊張しました。やっぱり、日本で滑りたかったので、ずっと。みなさんのエネルギーを感じながら滑るのも日本ならでは」と大声援に応えた。「Origin」に乗せたこの日のフリーの演技については「とりあえず、良いかな、と思っています」と優勝の感慨に浸り、「自分の健康が、無事にここまでこれた。みなさんが至るところで祈ってくれたおかげだな、と思っています」とファンに感謝した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ