本文へ移動

中京大中京の山下真瑚は“センバツ確実”「野球部と仲がいいんです」料理好きエピソードも披露

2019年11月24日 16時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
エキシビションで演技する山下真瑚

エキシビションで演技する山下真瑚

◇24日 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯・エキシビション(札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 女子5位の山下真瑚(16)=愛知・中京大中京高=は一夜明け取材に応じ、「SPとフリーの両方とも、演技をまとめることができて良かった。ジャンプはいつもの練習以上のことができたのですごくうれしかった」と納得の表情。シーズン前半戦はけがで思ったような活躍はできなかったが、今大会で調子が上向いてきた。「やる気が出てきた。けがをしていなければもっとできていた実感はある」と、今後に向けて気合を入れ直していた。
 また、エキシビションで演技したあとには、トークショーに出演。「私はいろんな料理をレシピを見ながら作るのが好き。日曜日の夜につくって学校の人たちに持っていく」という料理好きのエピソードを披露すると、「実は○○なんです」というコーナーでは「実は野球部と仲がいい」と発言。現在山下は高校2年生。「スポーツクラスですごく野球部にかまってもらっています」と今月の明治神宮大会・高校の部で優勝し、来春のセンバツ出場が確実な野球部との仲の良さをアピールした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ