本文へ移動

樋口新葉 肉体改造で3年ぶり表彰台!会心2位にガッツポーズ…何キロ減かは「言えない」

2019年12月22日 02時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
女子フリーで演技する樋口新葉

女子フリーで演技する樋口新葉

 樋口が全日本で3年ぶりの表彰台に乗った。演技終盤の3回転フリップの着氷が乱れたが、ミスはそれだけ。納得のガッツポーズが飛び出す会心の演技で、合計206・61点の2位だ。
 「ここまでたくさん練習してきて、久しぶりに試合で発揮できたのですごくうれしかった」
 今季のGP2大会はいずれも6位。世界選手権などの国際大会で活躍する目標を掲げ、その代表切符を勝ち取るためにも、全日本選手権で表彰台は喉から手が出るほどほしかった。
 「全日本に向けて本当にすごくきつい練習をしてきた。先生や友達、親からも『ちゃんと頑張らないと後悔するよね』と激励されて、自分の意識もいっそう強くなった」 ここ2、3カ月は大好きな白米など炭水化物を抜き陸上トレーニングも導入。何キロ減かは「言えない」と秘密にした樋口だが、肉体改造の成功で強さが戻ってきた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ