本文へ移動

<紀州日記> 熊野、御浜の「たばらして」 

2020年10月4日 05時00分 (10月4日 10時29分更新)
民家の軒先に置かれたお菓子に手を伸ばす子どもたち=熊野市久生屋町で

民家の軒先に置かれたお菓子に手を伸ばす子どもたち=熊野市久生屋町で

  • 民家の軒先に置かれたお菓子に手を伸ばす子どもたち=熊野市久生屋町で
  • 安協メンバーに見守られながら「たばらして」に参加する子どもたち=熊野市久生屋町で
 主に熊野市と御浜町の一部で、中秋の名月の日に続いている行事「たばらして」が、今年も一日の夕方から夜にかけてあった。子どもらが地域の家々を回り、菓子などをもらっていく。子どもらの笑顔と元気な声により、普段とは打って変わって、にぎやかな夕べに。でも、取材に出掛けると、ちょっと心配になることもあった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報