本文へ移動

「最高の結果になってよかった」同点3ランのロッテ福田、チーム17イニングぶりの得点に声弾ませる

2020年10月3日 21時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテ・福田秀平

ロッテ・福田秀平

◇3日 ロッテ6-3西武(ZOZOマリン)
 ロッテの福田秀平外野手(31)が3日、ZOZOマリンでの西武戦で起死回生の一発を放ち、打線の停滞感を一掃した。
 3点を追う6回無死一、二塁の好機で、西武4番手・宮川から同点の4号3ラン。追い込まれてからのフォークを右翼席に運び、チームに17イニングぶりの得点をもたらした。その一振りに「次につなげる意識で打席に入った。最高の結果になってよかった。ホームランはすごく大きい」と声を弾ませた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ