本文へ移動

G1スプリンターズS前日最終オッズが発表 単勝1番人気はグランアレグリアの2・5倍

2020年10月3日 18時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
グランアレグリアとルメール

グランアレグリアとルメール

 JRAは3日、「第54回スプリンターズS」(G1・4日・中山・芝1200メートル)の前日最終オッズ(午後5時30分現在)を発表した。
 単勝1番人気はG13勝目を目指す10番のグランアレグリアで2・5倍。春秋スプリントG1制覇を目指すモズスーパーフレアが3・7倍で2番人気、前哨戦のセントウルSを勝ったダノンスマッシュが4・9倍で3番人気となっている。
 馬連1番人気はダノンスマッシューグランアレグリアの組み合わせの(2)(10)が5・1倍で1番人気、(3)(10)が7・2倍、(2)(3)が7・9倍と単勝人気上位3頭による組み合わせが人気になっている。
 3連単は(10)(2)(3)の25・0倍が1番人気、(10)(3)(2)が29・6倍、(2)(10)(3)が34・8倍と続いている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ