本文へ移動

全日本ジュニア3位吉田陽菜「4回転にも挑戦したい」トリプルアクセル武器の14歳が新技挑戦へ

2020年1月4日 20時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」で華麗な演技を見せる吉田陽菜

「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」で華麗な演技を見せる吉田陽菜

◇4日 アイスショー「OKB大垣共立銀行presents 名古屋フィギュアスケートフェスティバル」(名古屋市・日本ガイシアリーナ)

 昨年11月の全日本ジュニア選手権(横浜)で3位に入った女子の吉田陽菜(14)=名東FSC=が4回転ジャンプへの挑戦を表明した。
 映画「アラジン」の中で使われる曲「スピーチレス」に乗った演技では、武器のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)ではなく、ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)などのジャンプにとどめたが、演技を始める前には司会者を通じて「今年は常に前を向いて、トリプルアクセルだけではなく4回転ジャンプにも挑戦したいと思います」と新年の決意を表明。ジュニアのホープといえる存在に成長した吉田は2020年にさらなる飛躍を遂げることを誓っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ