本文へ移動

浜中俊騎手が中京11R斜行により17日から9日間の騎乗停止…秋華賞マジックキャッスルは鞍上変更へ

2020年10月3日 17時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊騎手

浜中俊騎手

 3日の中京競馬11Rの4コーナーでメイショウワザシ(5着)が内へ斜行。ダイメイコリーダ(16着)の進路が狭くなった。同競走の失格、降着はない。
 この件でメイショウワザシに騎乗した浜中俊騎手(31)=栗東・フリー=は、17日から25日まで9日間(開催4日)の騎乗停止となった。その間にG1は秋華賞と菊花賞が組まれており、秋華賞ではマジックキャッスル(牝3歳、美浦・国枝)に騎乗予定だったが、同馬は鞍上の変更を強いられることになった。菊花賞の騎乗予定はない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ