本文へ移動

田中刑事は真剣“初滑り”「年明けからギアを入れた状態に」世界選手権へ今季SPを全力で披露

2020年1月4日 21時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
華麗な演技を見せる田中刑事

華麗な演技を見せる田中刑事

◇4日 アイスショー「OKB大垣共立銀行presents 名古屋フィギュアスケートフェスティバル」(名古屋市・日本ガイシアリーナ)

 男子で全日本選手権4位の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は今季のショートプログラム(SP)曲「ヒップヒップチンチン」を演じた。
 今季も3月の世界選手権(カナダ)の代表に選ばれており「年明けからギアをしっかりと入れた状態にしたい」と意気込む。今回のフェスティバルも国際大会を想定してプログラムの内容を深める機会と考えており、開始前には「全力で演技します」と決意表明。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や力強いステップをみせて、大舞台への準備を整えていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ