本文へ移動

渋野日向子の後輩“レナゴン”こと石川怜奈が下部ツアーで逆転V「自分らしくプレーできた」先輩からのLINEに奮起

2020年10月3日 12時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
石川怜奈=2019年12月3日

石川怜奈=2019年12月3日

 女子ゴルフの下部ツアー、ステップアップツアーの山陽新聞レディース杯は2日、岡山・東児が丘マリンヒルズGC(6362ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、2位から出た石川怜奈(20)=チェリーヒルズGC=が68で回り、通算12アンダーで逆転優勝した。
 通称・レナゴン。昨年のプロテストに合格し、岡山作陽高では渋野日向子の1学年後輩。「ヒナコッティー」「レナ」と呼び合う仲良しだ。「優勝した実感は全然ないです。ヒナコッティーから今朝、『自分らしく』とLINEをもらいました。激励通り、自分らしくプレーできたと思います」。プロ4戦目の初優勝でステップアップツアーの賞金ランクトップに立った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ