本文へ移動

SP3位の横井ゆは菜が大逆転のインカレ初制覇!! SPで坂本花織につけられた10・82点差をひっくり返す

2020年1月7日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
表彰台で喜ぶ横井ゆは菜

表彰台で喜ぶ横井ゆは菜

◇7日 日本学生氷上競技選手権・フィギュアスケート女子フリー(北海道釧路市・日本製紙アイスアリーナ)

 今後への道がしっかり見えた。SP3位の横井ゆは菜(19)=中京大=が合計187・54点で大逆転のインカレ初制覇。2本目の3回転ルッツで転倒したが、後半に3本組み込んだ連続ジャンプですべて加点をゲットした。SPで坂本につけられた10・82点差をひっくり返しての優勝に声は弾みっぱなしだ。
 「これで満足してはいけないんですけど、今日は収穫ありです」。四大陸選手権代表の坂本や樋口を抑えての優勝だけに手応えはひとしお。「これからも僅差の時に勝てるようになりたい」と語る顔に笑みが浮かんだ。

 昨年12月の全日本選手権で5位となり、四大陸選手権と世界選手権の代表選考で補欠となった横井。「来季こそ…」と思い、7本目の3連続ジャンプの最後に跳んでいた2回転トーループをループに変えた。この日が試合での最初のトライ。強い決心が横井を支えた。
 「ここでやらないで、いつやるんだ」。燃える思いはきれいな着氷となって実った。当然、自信も生まれた。「この構成でやっていく決断ができました。これからも自分を鼓舞しながら練習していきたい」。横井らしい強気の言葉が自然と口をついた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ